講演会はエスエンタープライズ

榊原英資(さかきばらえいすけ)

sakakibaraeisuke

氏名 榊原 英資(さかきばら えいすけ)
ジャンル 政治・経済 経済 金融
現職 早稲田大学 教授
経歴 昭和16年3月27日 東京生まれ
昭和39年3月 東京大学経済学部卒業
昭和40年4月 大蔵省入省(関税局国際課)
昭和41年9月 ミシガン大学経済学部留学
昭和44年5月 ミシガン大学経済学博士号取得
昭和44年7月 大臣官房秘書課財務官室付主任
昭和45年7月 豊岡税務署長
昭和46年9月 国際通貨基金(ワシントン)エコノミスト
昭和50年7月 銀行局保険部保険第一課課長補佐
昭和52年8月 埼玉大学助教授
昭和55年9月 ハーバード大学客員准教授
昭和56年7月 大臣官房企画官
昭和58年4月 (財)国際金融情報センター総務部長
昭和60年6月 理財局国庫課長
昭和62年7月 理財局資金第二課長
昭和63年6月 理財局国債課長
平成元年6月 理財局総務課長
平成2年6月 東海財務局長
平成3年6月 大臣官房審議官(国際金融局担当)
平成5年7月 国際金融局次長
平成6年7月 会計センター所長兼財政金融研究所長
平成7年6月 国際金融局長
平成9年7月 財務官
平成11年10月 慶應義塾大学教授
平成18年4月 早稲田大学教授
講演テーマ 『新しい国家をつくるための大改革 』
『環境成長経済の必然性と日本企業に期待されるリーダーシップ』
『インドを読み解く』など 
著書 「アジアは近代資本主義を超える」(中央公論新社)
「榊原英資インド巨大市場を読みとく」(共著)、(東洋経済新報社)
「経済の世界勢力図」(文藝春秋)
「本物の実力のつけ方」(共著)、(東京書籍)
「年金が消える」(中央公論新社)
「デフレ生活革命」(中央公論新社)
「構造デフレの世紀」(中央公論新社)など)
メディア
講演料金の目安 50万円~100万円
※講演料金はおおよその目安となりますので、詳細は直接お問い合わせください。