講演会はエスエンタープライズ

進藤勇治(しんどうゆうじ)

sindoyuji

氏名 進藤 勇治(しんどう ゆうじ)
ジャンル エネルギー・環境問題・放射線・TPP
現職 技術評論家・元東京大学特任教授・元通産省企画官・工学博士
経歴 1951年愛媛県生まれ 1974年東京大学工学部卒業 
1976年東京大学工学系大学院修士課程修了 通商産業省工学技術院入省
1984年工学博士(東京大学) 1986年米国マサチューセッツ工科大学客員研究員
1995年通産省工業技術院国際研究協力企画官
1996年通産産業省退官 会社技術顧問等
2008年東京大学特任教授
2010年進藤技術事務所所長 現在にいたる。
 プロフィルコメント エネルギー・環境問題、放射線問題のほか工業技術・経済問題について最新の専門情報を提供しつつ社会の動向と産業界の課題などをあまり専門的になりすぎず丁寧にわかりやすい解説を行い好評を得ています。またテレビの報道・ニュース番組で解説やコメントを行うほか企業の顧問とsて技術指導もおこなっています。
講演テーマ エネルギー・環境問題と日本経済の展望
再生可能エネルギーの特長と産業の将来
TPPの課題と影響
原子力と放射線
放射線と環境問題
著書 「新エネルギーシステム」技法堂出版  『地球温暖化を防ぐ」日本報道出版協会
「地球温暖化問題ハンドブック」アイピーシー (編集委員)
「地球環境工学ハンドブック」オーム社 (編集幹事)
「クリーンエネルギーのフロンティア」クリーンエネルギー研究所
「大氷河時代」オーム社  「温室の中の地球」オーム社
「地球を救う地球工学」オーム社
「地球を救う化学技術」オーム社
「地球環境データ―ブック」オーム社(編集幹事)
「地球を包む大気」オーム社
「Expanding World of Chemical Engineering]英国G&B 科学出版社
「環境年表
メディア NHK BS 「学生チャンネル」太陽熱発電
TBS 「オールスター感謝祭」
フジテレビ  「めざましテレビ」生物多様性問題 地球温暖化問題 メタンハイドレード及びレアメタル問題 
テレビ東京   「たけしのニッポンのミカタ」 新エネルギーに関して
        「ニュース ファイン」気候変動問題
大和証券テレビBS 「エコノミーマルシェ」
他 多数
講演料金の目安 50万円以下
※講演料金はおおよその目安となりますので、詳細は直接お問い合わせください。