講演会はエスエンタープライズ

李相哲(りそうてつ)

risoutetu

氏名 李相哲(りそうてつ)
ジャンル 東アジア、特に北朝鮮・韓国の政治に詳しい
現職 龍谷大学社会学部教授
経歴 中国ハルピン出身。
北京中央民族大学卒業後、日刊紙5年間日刊紙記者を務めた後の1987年9月来日
1995年、上智大学大学院文学研究科新聞学専攻修了(新聞学博士)
1995年4月~1998年3月 上智大学国債関係研究所 客員研究員
1998年4月~龍谷大学教授
(1998年に日本国籍取得)

龍谷大学教授
専門は、東アジアの政治と歴史、特に、北朝鮮情勢に詳しい。
中国ハルピン出身。
北京中央民族大学卒業後、日刊紙5年間日刊紙記者を務めた後の1987年9月来日
上智大学にて新聞学博士取得
上智大学国際関係研究所客員研究員をへて現職
講演テーマ 激動の東アジア ー金正恩政権の行方、北朝鮮の内部事情など
激動の東アジア -朴槿恵と韓国の政治事情
朝鮮半島統一後の東アジア 
拝聴した感想
著書 主な著書
『金正日と金正恩の正体』文春親書、2011
『東アジアのアイデンティティ -日中韓はここが違う』凱風社、2012
『朴槿恵の挑戦 -ムクゲの花が咲くとき』中央公論新社、2012年(大統領選挙の前に記し、刊行した著作)
メディア 2014年12月~2016年5月  「産経新聞」に「秘録 金正日」を連載
2012年より、読売テレビ「情報ライブ・ミヤネ屋」に出演
その他、テレビ朝日の「ワイドスクランブル」、朝日テレビの「キャスト」「おはよう土曜日です」、フジテレビの「新報道2001」、関西テレビの「ワンダー」などに出演
講演料金の目安 50万円~100万円
※講演料金はおおよその目安となりますので、詳細は直接お問い合わせください。