講演会はエスエンタープライズ

島田妙子(しまだたえこ)

simadataeko

氏名 島田妙子(しまだたえこ)
ジャンル 人権・児童虐待防止
現職 株式会社イージェット代表取締役会長・児童虐待防止機構理事長・兵庫県児童虐待等対応専門アドバイザー
経歴 1972 年 神戸市北区生まれ。
4 歳の頃、両親の離婚で兄二人と児童養護施設に入所。
7 歳の時、父の再婚で家庭に復帰したが、継母と実父による壮絶な虐待が始まり、何度も命を落としかけた。
現在は、関西約 130 園の学校・幼稚園・保育園の『想い出のアルバム』DVD・Blu-ray ソフト制作会社を経営。
アスペルガー症候群の長男を含む 3 人の子を育てている。
2010 年末、心の支えであった次兄が白血病で他界した。
これを転機に兄の思いを引き継ぎ、本当の意味での「児童虐待の予防」にむけての自叙伝を執筆するとともに、「大人の心を助ける」講演活動を積極的に行っている。

「虐待」だけでなく、「命」「愛」「子育て」「障がい」「介護」「感情教育」等、幅広い内容により、中学生から大学生、保護者、行政職員、教員他、様々な方を対象に講演活動中。

虐待によって親に殺されかかった経験
虐待の淵から救ってくれた教師との出会い
また親となった自信も感情に苦しんだ時期がありました。
一度きりの大切な人生が
優しさで包まれたなら・・・
人が人にも自分にも
そしてモノにもあたらない社会を目指して・・・
講演テーマ 「幸せって何だっけ?」
「虐待の淵を生き抜いて」
「人にも自分にもあたらない社会を目指して」
「虐待防止に向けてわたしたちにできること」
「アンガーマネジメントで怒りをコントロール」
著書 ☆『e love smile~いい愛の笑顔を~[memory.1]』
『e love smile~いい愛の笑顔を~[memory.2]』
発行:株式会社パレード
2013年度 第16回日本自費出版文化賞
エッセー部門賞受賞作品

☆『虐待の淵を生き抜いて』
●発行:毎日新聞出版
メディア ●msn 産経ニュース『虐待超えて タエコの 40 年』6 回連載
●MBS 毎日放送 ドキュメンタリー『映像ʼ 12』(平成24年4月22日OA)
●MBS 毎日放送 報道番組『VOICE』(平成24年5月25日OA)
●NHK 大阪放送 『かんさい熱視線』(平成24年11月2日OA)
京都新聞福祉コラム
●NHKラジオ第一放送『私も一言!夕方ニュース』
●NHK第一『ニュースウオッチ』
●女性自身『シリーズ人間』(平成26年5月6日号)
●産経 NET『虐待超えて タエコ訴える
●産経新聞 連載 1 話~ 30 話(PDF)
●産経新聞(平成26年11月19日掲載
●PHP ヒューマン・ドキュメント(平成27年1月号)
●読売新聞 全国版『顔』
京都新聞創刊135周年記念コラム「こころの和」
●奈良新聞(4月6日掲載
●週刊女性 『人間ドキュメント』(平成27年7月7日号)
●奈良新聞(平成27年7月12日掲載
●くらしと仏教『ひとりふたり』(秋号)
●大阪府人権協会「このひと」(PDF)
●BSジャパン『グッドマザーズ』(平成27年9月5日前編・9月12日後編OA)
●BSジャパン特番『子どもを守る~包み込む社会に~』(平成27年9月26日OA)
●読売新聞朝刊(近畿二府四県)( 12月27日
●読売中高生新聞(1月22日)
●読売テレビ「かんさい情報ネットten.」(平成28年4月20日)
●NHK大阪局 ニュースほっと関西(平成28年11月1日放送)
●日本テレビ 篠原涼子主演ドラマ「愛を乞うひと」番宣対談(平成29年1月10日)
講演料金の目安 50万円以下
※講演料金はおおよその目安となりますので、詳細は直接お問い合わせください。