講演会はエスエンタープライズ

角田圭雄(すみだよしお)

sumidayosio

氏名 角田圭雄(すみだよしお)
ジャンル 肝臓病(脂肪肝)、医療経営
現職 愛知医科大学内科学講座 肝胆膵内科学 准教授
経歴 1995年  京都府立医科大学卒業 第3内科 入局
1996-1998年 市立福知山市民病院 内科
2002年  京都府立医科大学大学院 医学研究科 博士(医学)取得
 (京都府立医科大学 甲914号)
2008年4月 市立奈良病院 消化器科 部長 
 (経営業務改善委員会 副委員長)
2012年4月 京都府立医科大学大学院 生体食品機能学講座 講師
2013年4月 京都府庁 統括産業医
2014年4月 京都府立医科大学大学院医学研究科 消化器内科学 講師
 (副医局長)
2015年11月 英国国立ウェールズ大学経営大学院
  MBA in Healthcare Management (医療経営学修士) 取得
2016年10月 愛知医科大学内科学講座 肝胆膵内科学 准教授

大学病院の現役医師(准教授)。博士(医学)、MBA(医療経営学)
日本肝臓学会評議員・指導医・NASH診断ワーキンググループ委員
日本消化器病学会評議員・指導医・NAFLD/NASHガイドライン2014作成委員会委員
日本内科学会総合内科専門医・指導医・東海支部評議員
日本抗加齢学会認定専門医
日本医師会認定産業医
医療経営実践協会認定医療経営士3級

賞罰:
平成19年度日本肝臓学会Hepatology Research賞 (2007)
第10回日本肝臓学会 ”AJINOMOTO AWARD” (2008)
第25回日本消化器病学会奨励賞 (2012)
ツブケン勲章(モンゴル政府、2013)
講演テーマ 肝臓病の治療、特に非アルコール性脂肪肝疾患
MBA的医療経営学
モチベーションからイノベーション
拝聴した感想
著書 1)MBA的医療経営 目指せ!! メディカルエグゼクティブ (単著)
2)症例に学ぶNASH/NAFLDの診断と治療―臨床で役立つ症例32 (編集、共著)
3)C型肝炎治療薬の使い方(編集、共著)
4)NASH診療 Up to Date (共著)
5)慢性肝疾患における鉄毒性と除鉄療法~C型慢性肝炎を中心に~(共著)
6)見て読んでわかるNASH/NAFLD診療 かかりつけ医と内科医のために(編集、共著)
7)C型肝炎経口薬治療マニュアル(編集、共著)
メディア 1) たけしの家庭の医学(テレビ朝日)
2) VOICE (毎日放送)
3) ちちんぷいぷい (毎日放送)
講演料金の目安 50万円以下
※講演料金はおおよその目安となりますので、詳細は直接お問い合わせください。