講演会はエスエンタープライズ

桑田真澄(くわたますみ)

kuwatamasumi

氏名 桑田 真澄(くわた ますみ)
ジャンル スポーツ 野球 挑戦・情熱 夢 人生 学校向け講演
現職 野球解説者
経歴 野球の名門校・PL学園で、同期の清原和博とともに「KKコンビ」と呼ばれ、
1年生の頃から、甲子園のマウンドでエースピッチャーとして活躍する。
高校卒業後、読売ジャイアンツへドラフト1位指名で入団。プロ入り2年目から、二桁勝利を修め、
94年には年間MVPに選ばれる。絶頂期であった95年に、右ひじ靭帯断裂のケガを負い、一時戦線離脱をするも、97年には奇跡の復活を遂げた。
「心の野球」を続け、06年末、21年間在籍した巨人に別れを告げ、07年、ピッツバーグ・パイレーツとマイナー契約。
メジャーの舞台で、日本人選手として史上最年長で初登板を実現する。08年、現役引退。
現在は、スポーツ報知・野球評論家として活躍する他、野球解説者として、様々なメディアで活動中。

1968年 4月1日大阪府出身
1983年 PL学園へ入学。1年生の時から甲子園等で活躍する。
1986年 ドラフト1位指名で巨人軍入団。5月25日、中日戦初登板。6月5日、阪神戦で完投初勝利。
1995年 右ひじ靭帯断裂のケガを負う(97年に復活)
2006年 12月、米メジャー挑戦のため巨人軍を退団
2007年 1月、ピッツバーグ・パイレーツとマイナー契約
6月9日にメジャー昇格し、6月11日にメジャーで初登板(対ヤンキース)
8月15日、ピッツバーグ・パイレーツ退団
2008年 1月8日、再びピッツバーグ・パイレーツとマイナー契約
3月26日、現役引退
現在 野球解説者を中心に活躍中
講演テーマ 「試練は人を磨く」など
講演テーマ 『試練が人を磨く―桑田真澄という生き方』(扶桑社)
著書 『試練が人を磨く―桑田真澄という生き方』(扶桑社)
メディア 【テレビ】
TBS 「Jスポ」、「ブロードキャスター」、「NEWS23」、「みのもんたの朝ズバッ!」、「情熱大陸」
NTV 「いつみても波瀾万丈」、「行列のできる法律相談所」、「スポーツうるぐす」、「NEWS ZERO」
NHK 「おはよう日本」、「ニュースウオッチ9」、「NHKアーカイブス」
テレビ朝日 「報道ステーション」
フジテレビ 「World Basaballエンタテイメント たまッチ!」

【ラジオ】
ニッポン放送 「ゴッドアフタヌーン・アッコのいいかげんに1000回」、「テリーとたい平 のってけラジオ」
文化放送 「ライオンズナイター」、「吉田照美 ソコダイジナトコ」
TBSラジオ 「荒川強啓 デイ・キャッチ!」
J-WAVE 「LOHAS SUNDAY」
講演料金の目安 150万円以上
※講演料金はおおよその目安となりますので、詳細は直接お問い合わせください。