講演会はエスエンタープライズ

野口健(のぐちけん)

nogutiken

氏名 野口 健(のぐち けん)
ジャンル スポーツ その他 夢 冒険 環境 学校向け講演
現職 アルピニスト
経歴 1973年、アメリカ・ボストン生まれ。
幼少時代の大半をエジプト、イギリスなど海外で過ごす。高校1年の停学期間中に、冒険家・故植村直己氏の『青春を山に賭けて』に感銘を受け、山の世界へ。

高校2年の夏休みにモンブラン登頂成功、19歳で5大陸最高峰を登頂。
1999年5月、25歳でエベレスト登頂に成功し、当時世界最年少で7大陸最高峰登頂を達成。

その後、エベレストのゴミ問題を解決するため、2000~2003年の4年連続で清掃登山に尽力。また、シェルパ(登山隊の案内人・荷役人)の遺族を補償するための「シェルパ基金」の設立、環境教育の重要性から「野口健 環境学校」を開校するなど、登山を通じた社会貢献活動を精力的に行なっている。

現在は、「富士山から日本を変える」をスローガンに、環境行政の不備と、自然保護の新たな枠組みを伝えるため、講演活動で全国を奔走している
 
講演テーマ 「富士山から日本を変える」(学校・一般・企業様向け)
「あきらめないこと、それが冒険だ」(学校向け)
「目標を持って生きることのすばらしさ」(一般・企業様向け)
「私の分岐点」(一般・学校向け)
「生きる」(学校・一般向け)
「富士山とエベレストを同時に清掃した人達の思い」(一般・学校向け) 
拝聴した感想
著書 『あきらめないこと、それが冒険だ―エベレストに登るのも冒険、ゴミ拾いも冒険!』(学習研究社)
『僕の名前は。―アルピニスト野口健の青春』(講談社)
『落ちこぼれてエベレスト』(集英社)
『大冒険術―ぼくらはなぜ世界に挑むのか』(文芸春秋)
『最高峰でつかんだ未来 』(小学生向け図書)(旺文社)
『100万回のコンチクショー 』(集英社)
『落ちこぼれてエベレスト―7大陸最高峰世界最年少登頂』(集英社インターナショナル)
メディア
講演料金の目安 100万円~150万円
※講演料金はおおよその目安となりますので、詳細は直接お問い合わせください。