講演会はエスエンタープライズ

金子柱憲(かねこよしのり)

kanekoyosinori

氏名 金子柱憲(かねこよしのり)
ジャンル ゴルフ
現職 プロゴルファー/ゴルフ解説者
経歴 日本大学出身
2012年早稲田大学大学院スポーツ科学研究科修士課程修了
論文テーマ「日本男子ゴルフツアーにおける新たなゴルフトーナメントの提案」
2015年「日本スポーツ産業学会」の学会誌が研究ノートとして掲載
国内トーナメント
通算10勝(ツアー6勝)
海外メジャートーナメント出場歴
マスターズ
全米プロ
全英オープン
主な講演実績
大手企業
中小企業
医師会
ロータリークラブなど

1961年3月4日生まれ。55歳。
14歳からゴルフを本格的にはじめ、22歳でプロテストに合格。
24歳で尾崎将司氏の指導の下、28歳でシード権を獲得。以後13年間シードを守る。
41歳の時、頚椎ヘルニアを発症その後復帰を目指すもシード復帰は果たせなかった。その後50歳の時、早稲田大学大学院スポーツ科学研究科に入学。
現内閣官房参与・2020東京オリンピック・パラリンピック推進本部事務局長である
平田竹男教授の指導の下、修士課程を修了。現在は解説・ジュニアクリニックなどの活動を行いながら新たなゴルフトーナメントのプロディースを目指している。
講演テーマ 「プロゴルフトーナメントの行方」
~アメリカに学ばず日本に学ぶ~

「ゴルフマネジメント」
~オリジナルマネジメントが活路を見出す~
著書
メディア
講演料金の目安 50万円~100万円
※講演料金はおおよその目安となりますので、詳細は直接お問い合わせください。