講演会はエスエンタープライズ

室山哲也(むろやまてつや)

muroyamatetsuya01

氏名 室山哲也(むろやまてつや)
ジャンル 科学技術、環境問題、脳科学、宇宙開発、発達障害、コミュニケーション
現職 日本科学技術ジャーナリスト会議副会長/大正大学客員教授/東京都市大学特別教授
経歴 1976年 NHK入局(科学番組部)ディレクター
1990年 NHK科学番組部チーフプロデューサー(クローズアップ現代、NHKスペシャル担当)
2002年 NHK解説委員
2005年 NHK解説主幹
2013年 定年

昭和51年NHK入局。「ウルトラアイ」「クローズアップ現代」「NHKスペシャル」などの科学番組チーフプロデューサー、NHK解説主幹の後、2013年10月定年。テクノロジー、生命・脳科学、地球環境問題、宇宙開発など、「人類と科学技術文明」をテーマに論説を行い、子供向け科学番組「科学大好き土よう塾」(教育テレビ)の塾長として科学教育にも尽力。モンテカルロ国際映像祭金獅子賞、銀獅子賞・レーニエ3世賞・放送文化基金賞・上海国際映像祭撮影賞・科学技術映像祭科学技術長官賞・橋田壽賀子賞ほか多数受賞。
講演テーマ 「どうつくる?持続可能な社会~SDGsと世界、そして日本~」
SDGs(持続可能な開発目標)が注目されています。気候変動、エネルギー問題、食糧問題など・・。人類社会は「持続可能な成長」の重要性に直面しています。急激な人口爆発と無計画な開発で、人類はすでに地球1.7個分の生活をしており、もし全員がアメリカ並みの生活をすると地球が5個必要という報告もあります。地球1個分で、豊かで質の高い生活をするにはどうすればいいのでしょうか?環境問題やエネルギー問題の現状を踏まえて、どのような経済、文化、社会を実現すればいいのか?最新の科学的データも踏まえて、わかりやすくお話しします。

他テーマ
「脳からみた心、そして人生」
「人工知能時代をどう生きるか」
「どうなってるの?地球温暖化」
「自動運転と私たちの暮らし」
「鉄腕アトムは幸せをもたらすか」
「22世紀型人類をどうつくるか?」
拝聴した感想
著書 「驚異の小宇宙人体:脳と心」
「ウルトラアイ」1.2.3.4
「科学ジャーナリストは警告する」など
メディア
講演料金の目安 50万円以下
※講演料金はおおよその目安となりますので、詳細は直接お問い合わせください。