講演会はエスエンタープライズ

武田邦彦(たけだくにひこ)

takedakunihiko

氏名 武田邦彦(たけだくにひこ)
ジャンル 教育 科学 環境 自然科学  
現職 中部大学教授
経歴 1966年 東京大学教養学部卒業。旭化成ウラン濃縮研究所長、名古屋大学教授などを経て、現在、中部大学教授(所属:総合工学研究所) 。物理化学的手法を用いた原子力、材料、環境や倫理などを研究。
専門は資源材料工学。日本原子力学会平和利用特賞、工学教育賞(倫理)など、数多くの賞を受賞。

■職歴・経歴
1943年 東京都生まれ
1966年 東京大学教養学部基礎科学科卒業
同  年 旭化成工業株式会社に入社
1986年 同社ウラン濃縮研究所長。1993年より芝浦工業大学工学部教授を経て、2002年より名古屋大学大学院教授、2007年より現職。工学博士。
■主たる活動
中部大学教授(所属:総合工学研究所)
高知工科大学客員教授、多摩美術大学非常勤講師、上智大学非常勤講師、内閣府原子力委員会専門委員、同安全委員会専門委員、文部科学省科学技術審議会専門委員、名古屋市経営アドバイザー、日本工学教育協会特別教育士、シニアー創造学院客員教授、青森県鰺ヶ沢町顧問、うるま市アドバイザー、(株)ユーテック顧問、富山環境顧問、旭化成工業株式会社・社友、芝浦工業大学・名誉賛助員 名古屋大学高等研究院・院友 等
■主な受賞
日本工学教育協会工学教育賞(倫理)、日本原子力学会平和利用特賞、日本エネルギー学会賞
日本工学教育協会論文・論説賞(創成科目)、マテリアルライフ学会論文賞、資源素材学会発表論文賞
World Materials Day Award など
講演テーマ ?環境問題の嘘と真実
~あなたの『エコ常識』が環境を破壊する!?~
?地震、原発、環境の真実
?地震、原発、環境・・・大人の責任
拝聴した感想
著書 ニッポン再建論』(廣済堂新書・共著・2011)
『君が地球を守る必要はありません』(河出書房・2010)
『温暖化謀略論―米中同時没落と日本の繁栄』(ビジネス社・2010)
『誰も知らない「危ない日本」7つの問題」(大和所房・2010)
『ウソだらけ、間違いだらけの環境問題」(新講社・2010)
『「CO2・25%削減」で日本人の年収は半減する』(産経新聞出版・2010)
『偽善エネルギー』(幻冬舎・2009)
『作られた環境問題』(ワック出版・日下公人氏との共著・2009)
『家庭で行う正しいエコ生活』(講談社・2009)
『暴走する「偽」環境ビジネス』(KKベストセラーズ・2009)
『偽善エコロジー』(幻冬舎・2008)
『27人のすごい議論』(文藝春秋社・共著・2008)
『日本の論点』(文藝春秋・分担・2008,2010)
『食糧がなくなる!本当に危ない環境問題』(朝日新聞出版・2008)
『環境問題はなぜウソがまかり通るのか1・2・3』(洋泉社・2008)
『間違いだらけのエコ生活』(主婦と生活・2008) 
『リサイクル幻想』(文藝春秋・2000) 『日本人はなぜ環境問題にだまされるのか (PHP新書)』
『武田邦彦はウソをついているのか? (PHP Paperbacks)』
『バイオ燃料で、パンが消える (PHP Paperbacks)』
『その「エコ常識」が環境を破壊する (青春新書)』
『つくられた「環境問題」―NHKの環境報道に騙されるな! (WAC BUNKO)』
メディア
講演料金の目安 50万円~100万円
※講演料金はおおよその目安となりますので、詳細は直接お問い合わせください。